二度寝は凄く体に良い

二度寝と聞くと、怠け者なイメージを持つ方も多いと思いますが、実は凄く体に良いことなのです。

二度寝をしたいと思うということは、体が睡眠を欲している訳ですから、そこは素直に寝ておいた方が賢明ということです。

体の要求には応じることが自然で健康にも良いです。

二度寝をしたくなるということは睡眠時間が不十分だったり

疲労が完全に取れていない状態だと体が警告を鳴らしている状態

満足いくまで眠って体を休めることが重要となります。

もちろん、二度寝しても仕事に遅れたり、約束に遅れたりする心配のない時限定にはなりますが

寝れる時には沢山寝ておいて損はしませんね。

しかしながら、眠くも無いのになんとなくダラダラと横になって、気付いたら寝てしまって時間が経過していたというのは生活習慣としても良くありませんし、体にも良くありません

眠かったら寝る、眠くなかったら寝ない

これが鉄則です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました