爪の縦線(溝)の消し方

ある程度年齢を重ねた方の中には爪に縦線(溝)が増えてきたなーと思った方多いのではないでしょうか?

それはずばり老化現象です^^;

若い頃の頃の爪って何もしなくても縦線状の溝なんか無かったですよね?

これは老化によって、平らで綺麗な爪を生成する機能が衰えたことにより起こる現象です。

髪に色をつける機能が衰えたことにより生えてくる白髪と似た部分が有りますね。

なので、爪に縦線が入ってツヤの無い状態の手は非常に老けて見えます。

手は顔と同様に多く他人の目に触れる部位ですし、自分で目にする機会は顔より高頻度なので

自分自身からみても老化現象著しい縦線だらけの爪は大変テンションの下がる要素となります。

ではどうやって爪の縦線を消すのか??

簡単です、磨けば良いだけの話^^;

100均で売ってるスポンジみたいな爪磨きで構いませんので磨いて表面を平らにしましょう

男性の場合はやり過ぎるとテカテカになり過ぎて気持ち悪いのである程度加減が必要ではあります。

トップコートや薄ピンク色のマニキュアを塗るという方法も有りますが

不自然なのとやはり男性がマニキュアに手を出すのはちょっと違うかなと私的には思うので

男性は大人しく爪磨きで磨いておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました