顔の左右差や歪みについて、顔写真を左右反転させると顔の歪みがよく分かる

今回は顔の左右差のお話です。

スポンサーリンク

iPhoneのインカメラで自撮りをして自動で左右反転されて撮影された画像に違和感を感じたことは有りませんか?

カメラのレンズによる歪みも原因の1つでは有りますが、実はあなたの顔自体が歪んでいたり、左右差がある可能性が高いのです。

人間の目は都合の良い様に見えるものを補正し、見ていて居心地が良い様にしてしまうという機能を持っています。

普段あなた自身が見ている鏡に映る自分は本来のあなたの姿ではありません。

試しに自分の顔写真を撮って、画像編集のアプリで左右反転させてみてください

目の位置や大きさ、口角の位置等、結構な違和感を感じるはずです。

自分では無く有名人の顔写真でも同じことが起きます。

例えば、西島秀俊さん

6960_original
http://topicks.jp/

西島秀俊さんは、顔の左右差が目立つ俳優さんでして、この画像を反転させると

6960_original反転

かなり違和感を感じますよね

次は堂本剛さん

堂本剛
http://zyouhot.com/

これが元の画像で、これを左右反転させると・・・

堂本剛反転

逆に左右反転させてもほとんど印象が変わらない人も居ます。

例えば、佐々木希さん

sasaki001
http://www.kjclub.com/

これを左右反転させても

sasaki001反転

人間の顔が左右対象でないのは仕方ないことですが

あまりに歪み過ぎていると、あまり気持ち良いものでは有りません

対処方法としては、顔の歪み治療が受けられる整骨院に行きましょう。

二重の幅の左右差や、片方だけ一重とかいうケースは、美容整形外科で埋没法でも良いので左右差を無くしましょう。

髪のセットも鏡を見ているだけだと意外と左右のバランス感覚が分からなくなりがちなので、一度写真を撮って左右反転してみると、思っていた以上に片側が膨らんでバランスが悪いことに、気付くことが出来ます。

佐々木希さんの写真を見て分かるように、シメントリーな顔は、やはり美しいです。

出来る限り左右対象になる様に努力して左右対象美人を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました