プロペシアの副作用

私も若くないのでそろそろ薄毛を気にしなくてはならない時期にさしかかったみたいです。

手遅れになってからでは遅いので、早めの対処をと考えています。

そこでたどり着いたのが

AGA(男性型脱毛症)の治療薬として有名なプロペシア

プロペシア(US版)1mg

これ飲んで効果が無かったらAGAじゃなかったと逆に嬉しいのですが

フッサフサになったらそれはそれで嬉しいですが、AGAだったんだなという微妙な感情も残りますね・・

この手の薬で気になるのは、副作用です。

よく言われているのが性機能不全

性機能不全とは、したくても出来無くなるのか

もしくは、したくも無くなるのか

後者だったらそれはそれでOKかなと思いますが

前者は辛いですね・・・

髪フッサフサを取るか、禿げて性機能バキバキを選ぶのか

どっちと取るかはあなた次第という訳です。

ミノキシジルという同じ用途の薬も有るのですが

体毛まで濃くなる副作用が有るらしく、それは困るということで除外

プロペシアと同様の成分で、糞安い薬も多種有るらしく

これなんか1錠たったの20円

AGA治療ジェネリック医薬品フィナバルド(Finabald)1mg キノリンイエローフリー

1年間毎日飲み続けてもたったの7280円

個人的には、使用レポのブログで天辺禿げの人が見事にフッサフサになっていた。

このフィンペシアが安くて信頼度高いと感じています。

これも1年分買っても1万円もいきません。

フィンペシア(Finpecia)1mg キノリンイエローフリー新タイプ

薄毛は年齢を軽く10歳は老けさせてしまいますから、何としても阻止すべき事項です。

居酒屋に1回飲みに行く程度の金額でフッサフサの髪が手に入れられるなら安いものですよねー

コメント

タイトルとURLをコピーしました