音波振動歯ブラシを選ぶ際の結構重要な注意点

音波振動歯ブラシを使い始めて暫く経ちますが

自宅と出先で同じ物を使いまわしてまして

いちいちバックから出し入れするのが結構面倒だったんです。

なので思い切って自宅専用の物を買うことにしたんです。

しかもそれを思いついたのが何故か、仕事後で近所のスーパーしか開いてない時間帯という・・・

でも思いついたら買わないと気が済まないタイプなので

ダメもとでスーパーの歯ブラシ売り場探してみると意外と有りました。

その中で何故か目に入ったのがこれでした

product_img10
http://platius.lion.co.jp/

ライオンのプラチアス

専用歯磨きペースト付きで1800円というお手頃価格に手を出してしまったのですが、これが失敗でした。

これ非防水だったんです・・。

風呂場でシャワーを浴びながら歯を磨くことが多いので

防水じゃないとダメだったんですよ・・・

今まで使っていたPanasonicのドルツが防水だったので、電動歯ブラシは基本防水なんだと思っていたのですが、そうでは無かったみたいです。

仕方ないので、オムロンの防水の音波振動歯ブラシを新たに買いまして

ライオンのプラチアスは捨てました。

性能は普通に使えるレベルだったのですが

今どき、水回りで使う物で防水じゃないというのは有り得ないですよね。

しかもオムロンのやつは値段がほぼ同じなのに振動力が格段に上という・・・

音波振動歯ブラシの購入を検討されている方は

Panasonicのドルツかオムロンの製品(2000円程度のでもOK)を選ぶと失敗は無いです。

ブラウンからヘッドがグルグル回る床磨きみたいな製品も出ていて若干興味有るのですが

電動歯ブラシ沼に嵌りそうなので、とりあえず今有る2本で運用していこうと思います。

まだ手動で磨いている方は、是非この機会に音波振動歯ブラシ導入してみてはいかがでしょうか?

音波振動歯ブラシ使ったら普通の棒にブラシが付いたタイプがどれだけ原始的なシロモノか分かってしまい

即効ゴミ箱に放り投げることになりますよ絶対。

コメント

タイトルとURLをコピーしました