GACKTが自身が老けること劣化ではなく烈華だから見た目老けても叩かないでと言ってます^^;

サービス終了のお知らせ

GACKTさんがニコニコでやってるブロマガとかいうよく分からないサイトで、ネットで劣化劣化言われてることに対して

経験を積んで年を重ねてるから自分は劣化はしておらず烈華だと発言した様ですね

GACKTさんはかつてMALICE MIZERというビジュアル系バンドのボーカルで

当時は年齢非公開の謎キャラを演じていました。

MALICE MIZERを脱退してソロデビュー後しばらくして、音楽活動以外の活躍が増え

徐々に当初のイメージとは違った男っぽいキャラに変貌していきます。

しかしながら、どんなに整形だらけの顔だって年をとればシワやタルミがでてきます。

36歳当時のGACKTさんは思ったのでしょう

そろそろこの設定キツくね??

そこで眠狂四郎という舞台にゆかりあることにして来年37歳だと公表しました。(年齢詐称疑惑は有りますが)

そして更に年を重ね

42歳の現在

ネットで劣化劣化言われ、高解像度のテレビ放送から引っ張ってきたドアップの画像を晒され・・・

どんなにメイクやライトで誤魔化しても生放送だったりしたら老いは隠しきれない(´;ω;`)

ここで今回のブロマガでの発言です。

年取ってシワ増えましたが何か?

これからは見た目老けたことで叩かないでねm(_ _)m

ということです^^;

普通の俳優やミュージシャンなら、こんなステップ踏む必要有りませんが

当初の設定が中世生まれとかで、外見からキャラ設定までガチガチに作り上げた状態からスタートしているので

気持ちはとても分かります。

アンチエイジング治療を限界までやればロアコスモの陽田社長みたいなミラクルも可能ではありますが

GACKTさんは歳相応に老けていくことを選んで、それをみんなに分かって貰う為に今回のブロマガを書いたのでしょうね

これからのGACKTさんを暖かく見守ってあげましょうね

超高解像度の映像でも完璧に見せなきゃならないとか、現在の芸能人てほんと大変だと思いますよ

白黒テレビの時代は、食事のシーンで刺身の代わりにたくあんを使ったりしてたレベルで誤魔化せたらしいですからね^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました