アンチエイジングがアンチになりすぎてうまく年をとれなかった人を美魔女という?!

誰しもみんな年はとります

そして年相応の美しさってあると思うんです

なのにそれに気づかずムリな若作りをしてる方をたまに見かけますが

あきらかにおかしいです

じゃあどうやったらうまく変化をつけられるんだよー

こんなこと言ってるうさこもまだ答えが出せてません

服装も髪型もお化粧も

どこで変化させたらいいのかタイミングがさっぱりわかりません

たとえば今着てるお洋服 60歳になっても似合う、、?

ないないない! 絶対あり得ないんですから!

美容整形で若返りをしたって一生ものじゃありません 限界は絶対にあります

アンチエイジングがアンチになりすぎてうまく歳を重ねられなかったら、、、

美魔女になれたとしてもそれだって一生ものではありません

どこかで折り合いをつけないといけませんよ

じゃどこで? わかんないっ!

痛いおばさんに見られるのは嫌だぁ⌒(。×.×。)⌒

 

うさこの理想のおばあちゃん像は

ぽたぽた焼きおせんべいのキャラクターにある

可愛いおばあちゃんなんですが、、、

どうやってそこまで辿りつくか大問題

 

解決の糸口のないお話になってしまい

ごめんなさいなうさこです

 

ただ一つだけ。。

ひとの意見って結構大切かもしれません

信頼できる友人などに意見してもらったりして

自分を定期的に見直すこと

これ重要かもですよ

そこから不自然なく素敵に変化できるかもしれない

そんな気がとてもしています⌒(。・.・。)⌒

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました