老けたなと感じる時

皆さん、自身の年齢を再認識する瞬間てありますか?

私の場合は、野外の明るい場所で鏡に映る自分を見た時ですね。。

あとは、ユニクロみたいに明るいお店でジーンズの試着をしたときとか・・・

見慣れない光源からの光に照らされた自分というのは、いつもと違って見えるものでして

試着室にかぎっては、でっかい姿見の前・・・

逃げ場が有りません^^;

現実を知ることも必要ですけど、それによって必要以上に思い悩んでしまうと本末転倒ですので

適度に意識はしつつも気にし過ぎないことが大切だと思います。

神経質になり過ぎた結果が、芸能人でアンチエイジングの整形手術しまくって

不自然で残念な顔になってしまった人だったりもしね

いくら若くみえたいといっても限界は有るので

年齢を重ねるということを受け入れながらも、その中で自分自身にとってベストな姿を見せていくのが、正しい意味でのアンチエイジングです。

ロアコスモの陽田社長の様に尋常じゃないアンチエイジングも現代医学をもってすれば可能ですし

1つの方向性としては有りだと思いますが、我々が安易に陽田社長レベルのアンチエイジングを目指すのは危険です。

かけられる金額だったり、元々持って生まれた素材だったり色々な要素が影響しますから、必ずしも良い結果が得られるとは限りません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました